隠れ家!ペットと泊まれる宿「狗の郷」の宿泊体験談とは?

私たちは福岡県に住む4人家族です。

2018年の9月に熊本県の狗の郷まで旅行に行きました。

最初は妻とどこに行こうか?と考えていた矢先に隠れ家的なところはないかな?と言ってきたのが始まりです。

4人家族で息子と娘もいますが、今回は夫婦でいくことにしました。

そして愛犬のチェリーを連れてのペット旅行に出かけることにしたのです。子供たちは大学生なので勉強や遊びに夢中ですから親と行動すすることもなくなりましたからね。

なので夫婦水入らずの時間を過ごそうと決めました。

ここでチェリーの紹介です。

チェリーはヨークシャテリアのメスで、本当にかわいらしい顔をしています。愛嬌のある表情をときたまみせたりするので私たちはメロメロですね。

こういうのを親ばかというのかもしれませんが自慢の愛犬です。

チェリーもしばらく旅行に連れて行ってあげていなかったので今回は少し贅沢にも行くことにしました。

熊本旅行では何をしましたか?

2019 02 17 08h53 00 300x193 - 隠れ家!ペットと泊まれる宿「狗の郷」の宿泊体験談とは?

阿蘇神社へ行く

まず最初に向かった先は阿蘇神社です。

自宅から約3時間程度かかったと思います。以外に近いと行かない人間心理があるのか訪れたことがありませんでした。

ここで阿蘇神社の紹介をしますね。

阿蘇神社は、全国にある阿蘇神社約450社の総本社で、約2,300年前に創立されました。

社殿群の神殿や楼門などは国の重要文化財に指定されており、楼門は九州最大規模のものです。

2016年に起きた熊本地震により、甚大な被害を受けた楼門や拝殿などは慎重に復旧工事が進められています。

駐車場も70台分あるのですんなりと泊めることができるでしょう。

近くの門前町のお店は元気に営業されており、観光客も来ていたので少しずつ回復しているように見えますね。

チェリーも一緒に参拝させてもらいました。一刻も早い復興と、これからの未来に祈願して。

米塚へ

2019 02 17 09h02 52 300x200 - 隠れ家!ペットと泊まれる宿「狗の郷」の宿泊体験談とは?

ちょっと変わったものを見に行きたいということで米塚へ。

高さ約50メートルの真ん丸の形をした山で、山頂まで歩いていけるように登山道もしっかり整備されています。こんな大きさですが実はれっきとした火山で、阿蘇では一番新しい火山なんです。
変わった形の山なので、神話もあり、阿蘇の神様が収穫した米を積み上げたものが山になったと言われています。
また、山頂の凹みは火口の名残ですが、貧しい人にお米をすくってあげた跡と言われています。
登山道もあるので見るだけでもよし、歩いて向かうもよしです。チェリーはそこまで体力がないので歩いては抱っこの繰り返しです。
でも大自然感じる場所ですので、癒されますよ。天気にも恵まれ気温もちょうどよくて最高でしたね。

白川水源へ

この白川水源は意外にも敷地面積はかなり広いようで、こじんまりとした感じはありませんでした。

阿蘇カルデラに降った雨水や湧水を集めたのが白川水源です。

水に対する信仰があり、白川吉見神社には「みつはのめ神」という水神様が祀られています。癒しの定番スポットとして阿蘇の人気観光地です。

狗の郷はどうでしたか?

2019 02 17 09h10 38 300x216 - 隠れ家!ペットと泊まれる宿「狗の郷」の宿泊体験談とは?

和モダンスイートの部屋で癒される

こちらの宿は全ての部屋に客室露天風呂がついています。

高井天井で開放感もありますし、露天風呂も十分な広さで驚きました!色使いも工夫されていて本当に素晴らしいお部屋です。

チェリーもすぐに気に入ったようではしゃいでました。

ちょっと贅沢すぎたかな~と二人で話しながら、たまにはいいじゃないということで。

子供たちにも悪いなを思いましたが、これまでにもいろいろ連れていったから良しとしようと。

ここは本当にオススメですよ!アメニティも十分なほど揃っています。

夕食はダイニングバーで頂く

夕食はこれまた豪華なダイニングバーで頂くことができました。

目で楽しめ、味で楽しめ、空間で楽しめるの3拍子です!

お肉、刺身、山菜と全てが結集した料理でお腹も心も大満足でした。

ついつい私はお酒を3杯飲んでしまい、妻がやや不機嫌に。私はもともと心臓が弱いのもあって普段はあまり飲まないのですが、旅行にきたときくらいいっかという気持ちでぐびぐび進んでしまいました。

お酒が好きな方はハマると思いますよ。

チェリーにもドッグフードを与えたので夫婦+チェリーの時間を過ごしました。

食後2時間ほどしてから露天風呂へ。

静かな山々の空間に癒されました。

いつまでも入っていられるような落ち着いた贅沢な時間が流れていました。

福岡の中心部で働いていることもあり、真逆の環境にしっぽり。本当に来てよかったなと思える場所です。

旅が終わってから犬を飼っている知人にもオススメしておきました!

旅行前に準備しておくといいことは?

2018 12 14 10h18 30 300x200 - 千葉を満喫!犬宿「しぶごえ館山」の体験談とは?

ドッグフードを用意しておく

基本的に旅行に行くときは普段食べ慣れていないものだと食べてくれない可能性があるので、念のため普段与えているペットフードを持参するとよいと思います。

1~2日分程度ならそれほどかさばらないはずです。食事をきちんと食べないと愛犬の健康が心配なので、念のためにペットフードを持参することをおすすめします。

遊びグッズも用意しておく

一緒に遊ぶならボールやフリスビーなどを持って行くのもよいと思います。

今回はさすがに公園ではなく大自然でしたのでそういった場所はないだろうと考えていましたが、ところどころにありました。

何も持参していなかったがために遊べるようなスペースがあっても何もできず。もったいないですよね。

また、車で移動中に犬の体調が悪くなった時のことを考えて、ペット用の車酔い防止薬、水、ビニール袋などを持参しておきましょう。

車での移動に慣れている場合でも念のために持参した方がよいと思います。

ペット旅行の楽しみやアドバイスは?

2018 12 15 20h20 26 300x179 - 千葉を満喫!犬宿「しぶごえ館山」の体験談とは?

ペットを飼っていると旅行に行けいなとあきらめてしまっている方は少なくありません。

誰か信頼できる預けられる人がいればよいですが、誰でもがそのような人を持っているとは限りません。

けれども、ペットと一緒に泊まれる旅館やホテルならペットと一緒に旅行を楽しめます。これまで好きだった旅行をあきらめる必要がないのです。
かりにペットを預けられる人がいたとしても、ペットがどうしているのか気になって旅行を楽しめなくなってしまうのではないでしょうか。

しかし、旅行中もペットと一緒なら心配がありません。いつでも一緒で安心感があります。

宿泊施設や周囲のチェックをしておくといいです

ペットと一緒に旅行に行ったことがない方は、泊まるホテルや旅館の内装、料理、周りの環境などをよく調べておくことをおすすめします。そして、きちんと準備をしておきましょう。

万が一のことを考えて必要なものを準備しておきましょう。ペットフードと水は持参することをおすすめします。

不安なことあったら旅行前に獣医さんに相談しておくとよいアドバイスをくれることでしょう。健康チェックもしておくとなお安心できます。

是非楽しい思い出づくりをしてくださいね!

 

王国狗の郷HP→花房台温泉 ペットと泊まれる宿 Wa!王国狗の郷(くのさと)

Sponsored link