京都穴場巡り!ペットと泊まれる宿「西陣北はぎ」体験談とは?

私たちは石川県に住んでいる4人家族です。

そして愛犬のチビがいます。チビはポメラニアンのオスで遊び盛りの元気いっぱい犬です!

私は金沢で時計の販売店の店長をしていて、妻はアパレルの店長をしています。

そして中学生の娘と息子がそれぞれ。チビを入れると5人家族ですね!私たちの趣味は大型連休をとって旅行にいくことです。

今回は秋休みの3連休にいった京都のお話をしたいと思います。

京都はものすごい人で混んでましたが良い旅ができたので是非参考にしてみてくださいね。

京都旅行ではどんなことをしましたか?

2019 02 22 16h56 55 300x199 - 京都穴場巡り!ペットと泊まれる宿「西陣北はぎ」体験談とは?

高瀬川を散歩

まず私たちは北陸自動車道を通って約3時間京都に入りました。

途中福井県のSAなどで休憩を挟みながらゆっくり向かうことができました。

京都は何回も来たことがあったので今回はメジャースポットを外して穴場攻めでプランを立て、まず最初は高瀬川へ。

京都の中心部を流れる鴨川と並行してコバンザメのように流れる小川です。

三条通りから四条通りのあたりは飲食店などの店が並ぶ繁華街ですが、その前後は神社・寺以外の穴場です。

上流側二条通り近くが「源流」といわれその場所には飲食店があり、目の前には当時の様子が残った小舟「高瀬舟」が保存されています。

歩いているだけでも絵になる京都はいつきてもいいですね。

高瀬川の下流側、五条通りから南側には「五条楽園」と呼ばれる「花街」があった場所で、今でも当時の雰囲気が残るディープな空間です。

レトロな銭湯「梅湯」が現役で活躍しています。ひとっ風呂浴びたいなと思える雰囲気です!

狸谷山不動院

2019 02 22 17h08 47 300x189 - 京都穴場巡り!ペットと泊まれる宿「西陣北はぎ」体験談とは?

ここも穴場ですよ!

京都一乗寺の山側にある穴場、狸谷山不動院(たぬきだにさんふどういん)は、真言宗修験道の大本山です。「タヌキ谷不動」といわれ、境内には狸の置物が大量にあります。

「タヌキ→他抜き」という語呂合わせで商売繁盛や芸事上達の祈願として、参拝者の中にスポーツ選手や芸能人の姿も見られます。

私たち夫婦もお店を任されているのでもっと商売繁盛するようにと願うばかりでした。

超メジャー寺院「清水寺」の清水の舞台を彷彿(ほうふつ)とさせる本堂や宮本武蔵が心の剣を磨くために修行をした武蔵之滝などの見どころも多いですのでオススメです。

子供たちも変わった寺院に楽しそうに過ごしていました。

チビはキャリーバッグに入れたまま私が歩いていきました。ちょっと体力に欠けるので様子をみながら歩かせたりしていました。

京都御苑

この御苑は「国民公園」として、無料で24時間開放されています。中に入ると独特の雰囲気で、京都御所のを囲む塀と周辺の雰囲気は、かつての王城「平安京」を強くイメージすることができます。

是非一度足を運んでみてくださいね。

西陣北はぎはどうでしたか?

2019 02 22 17h21 28 300x206 - 京都穴場巡り!ペットと泊まれる宿「西陣北はぎ」体験談とは?

落ち着く空間

入った瞬間木の香りに包まれて何か落ち着く感覚がありました。

内装もとてもきれいで、ここは一組限定の宿ですので他の人を気にしないメリットがあります。

当然こじんまりとした場所ですから温泉などはありませんが家族4人と愛犬で来るには最適ですね。

京都を感じる佇まいがまた風情を醸し出していました。

子供たちも気に入ったようで、家のようにくつろいでいましたね!

チビも同じく安心した様子でした。

夕食は妻の手料理を

旅行にきてまで奥さんが料理するのはかわいそうと思われますが、材料は京都の一級品をそろえました。

途中商店街で新鮮な海の幸やお肉を購入したので家族みんなで雰囲気を変えての団欒。

チビにはいつもよりも豪華なフードを用意して旅行気分を。

毎回旅行に来た時ように購入するドッグフードがあるのですが、チビはこれを楽しみにしているのです。

お酒も入り気分がよくなって最高の時間を過ごすことができました。

ちなみに手料理にした理由はもう一つあります。

3連休の紅葉シーズンでしたのでどこも人がいっぱいだったというのもありますね。

事前に準備しておいた方がいいことは?

2019 02 10 17h33 18 300x204 - 京都穴場巡り!ペットと泊まれる宿「西陣北はぎ」体験談とは?

排せつグッズやおやつを持参

どこに行くにも排せつグッズはマナーのためにも大切だと思います。

おしっこシートやウェットティシュ、ペットボトルに水を入れておく準備もしておきましょう。

場合によっては観光地は人が多いので、犬嫌いな方もいますからその辺も意識しておくといいでしょう。

観光スポットを事前調査

ペット旅行の時は事前に行くところをリサーチしておくといいと思います。

どこかのお店に入ろうと思っても、ペットが一緒だと入れないところがありますよね。

事前にペットも行けるところがわかっていれば、時間も無駄なくスムーズに過ごせます。今回はお店よりも外メインでしたので天気の問題がありましたがなんとか運よく過ごせました。

宿泊場所を選ぶときにも、ペットも一緒に楽しめる場所や預けられる場所を踏まえて探すといいかもしれませんね。

動物病院を事前調査しておく

動物病院の場所や、ホテル内の設備も含めていつ何が起きても対応できるようにしておきましょう。

そうすることで安心感が違いますからね!

迅速な対応は良いですからね。

ペット旅行のアドバイスは?

2019 02 10 17h34 06 300x192 - 京都穴場巡り!ペットと泊まれる宿「西陣北はぎ」体験談とは?

宿泊先でみんながリラックスして穏やかな時間を過ごせるように、お部屋の中がフリーで過ごせるのかなどワンちゃんの宿泊条件もしっかりと確認しておくといいと思います。

この宿は正解でしたね!

家族だけの空間なので、初めてのペット旅行でも安心して連れてくることができます。

家でも自由に過ごしているチビは旅行にきても自由でいたいはずですし、そうでないと旅行が嫌いになっちゃいます。

基本的にはワンちゃんの普段の生活やリズムをあまり崩さずに過ごせる場所を選んであげると、さらに楽しい旅行になるのではないでしょうか?

まだペット旅行に一歩踏み出せずに悩んでいる方は、近いところから始めてみるといいと思いますよ。

西陣北はぎ

Sponsored link