愛知県のペット泊まれる宿「伊良湖ビューホテル」体験談

54歳の独身男性です。三重県の四日市に住んでいて、鉄鋼業の仕事を30年続けています!

四日市はぜんそくで有名な街ですが、今はとてもきれいになりました。

そんな私には彼女がいます。45歳のひとみさんでワンちゃんを飼っています。

犬種はミニチュアダックスフンドのメスで非常に大人しく、お利口なワンちゃんです。

いつもデートの時は一緒についてきていますし、私にもなついてくれているのでとてもかわいいです。

私はバツイチですが、彼女はまだ既婚歴がなく、真剣に交際をしています。そんな私たちが旅行に行ったのは愛知県の田原市です。

少しでも参考になれば幸いです。

愛知旅行ではどんなことをしましたか?

2019 03 01 10h00 41 300x208 - 愛知県のペット泊まれる宿「伊良湖ビューホテル」体験談

名古屋城で散歩

まず最初に向かったのは名古屋城です。

四日市から車で1時間ちょっとでしょうか。高速道路の混雑具合にもよりますが、比較的すいてました。

名古屋は近いですがあまり行くことはないです。

というのも彼女とのデートでは基本ワンちゃんがいますからあまりビル街のような場所に行っても落ち着かないので公園によく行ってました。

そこで名古屋城の周囲なら散歩させられるので意見が合致して訪れることに!

ここは愛知県の県庁所在地、名古屋の定番観光地ですね。天守大棟には名古屋城の象徴ともいえる金鯱が輝き、別名「金鯱(きんこ)城」とも呼ばれています。

“尾張名古屋は城で持つ”と、地元の人から愛されている「名古屋城」は徳川家康が築いた日本を代表する城で、天守閣に至る道では敵の侵入を阻む様々な工夫を見ることができます。

あの徳川家康が建立したものですから期待値も高く、とても楽しく過ごすことができました。

ワンちゃんも一緒に散歩したり、疲れたころを見計ってキャリーバッグに入れたりと会話を楽しみながら過ごせました。

豊川稲荷を参拝

次に訪れたのが日本三大稲荷の一つ、愛知県豊川市にある「豊川稲荷」。

実は神社ではなく曹洞宗の寺院という事をご存知でしょうか?

戦国武将織田信長や豊臣秀吉も信仰を集めたまさにパワースポットでもありますが、祀られているのはお稲荷さんとも呼ばれる商売繁盛の神様です。

今回向かう田原市に行く途中にあるので事前に観光スポットを調査してこちらに。

ここもワンちゃんOKですから問題ないですね。

伊良湖岬灯台で海を眺める

伊良湖のシンボル。昭和4年に建てられ、当初は光源にアセチレンガスを使ってたが、昭和35年に電化。

太平洋から伊勢湾・三河湾までを一望するその凜とした姿は、思い出に残る灯台として「日本の灯台50選」にも選ばれているそうです。

時刻は16時を過ぎていたのあと1時間もすると夕日がきれいに見えるのだろうな~とお話ししていました。

伊良湖ビューホテルはどうでしたか?

2019 03 01 09h48 57 300x222 - 愛知県のペット泊まれる宿「伊良湖ビューホテル」体験談

部屋からは開放的な海がみえる

部屋に案内されるとまず飛び込んでくるのが開放的な海の景色です!

ここは本当に眺めがよくて日頃の疲れが吹っ飛ぶような感覚です!

海と大陸のコントラストが一つの絵になっているようでした。

感動していつまでも見ていられる空間ですね。

天然温泉露天風呂はオススメです

もうこのホテルの目玉と言えばこの天然温泉露天風呂!これは絶景ですし、誰もが驚くと思います。

海風を感じます。

ちなみにホテルに到着してまずは温泉に入ったので見たかった夕日を見ることができました。

翌日の朝風呂では爽やかな天候に海が映えていて素晴らしかったです!

いつまでも入っていられる温泉ですよ。それにサウナもありますからね。

グリルブッフェレストランでディナー

グリル料理を中心に和食や本格中華含めオープンキッチンでのライブクッキングにこだわったブッフェレストランです。

一人6000円で、グリル料理、パスタ、お肉、ピザ、スイーツ、天ぷら、おばんざいなどあらゆるものが用意されています。

もう食べきれないくらいに出てくるので最高でした!

お酒も思わず飲みすぎになってしまうので要注意ですよ!

他にも施設が充実

ホテル施設内にはテニスコート、屋外プール、屋上展望台も完備しています。

夏は子供連れの方にも最適ですよね!旅行にきてもテニスをしたい方もリフレッシュできるのではないかと思います。

屋上展望台からは太平洋、三河湾、伊勢湾が見えるので最高ですよ!

ペットはペットハウス

このホテルでは愛犬はペットハウスに宿泊です。

小型犬から大型犬まで宿泊できるので良いですよね!ただお部屋で一緒に過ごすことはできないので注意しましょう。

旅行前に事前に準備しておいた方がいいことは?

2019 02 25 15h49 57 300x197 - 愛犬家必見!箱根のペットと泊まれる宿「グアムドッグ」とは?

観光するところを事前調査

ペットと一緒に旅行をする時は、事前に行きたいところを調べておくことが大切です。

途中で気になったところに寄ろうと思っても、ペットが一緒だと入れないところがあります。

あらかじめ事前に調べておいて、ペットも入店可能だと時間の無駄なく、スムーズな旅行になりますよ。

そのためペットとの旅行を計画する時には、ペットも一緒に楽しめる場所や預けられる場所を踏まえて探すのもいいかと思います。

私たちは今回の旅行では、宿の周辺で思う存分楽しめたので良かったですよ。

排せつグッズは多めに用意する

旅行の時にはゴミ袋やティッシュなどの排せつグッズは多めに準備しておきましょう。

今回の旅行先ではアメニティも充実していたので困ることはありませんでしたが、以前出先でワンちゃんが予想外にトイレをして焦ったことがありました。

その時はたまたまコンビニの袋があったので、観光地を汚すことはなかったのですが、あの時に袋がなかったら環境を汚してくることになっていました。

ワンちゃんと一緒に行ける場所が今後増えていくためにも、私たちがマナーを守った行動をすることはとても重要です。

お散歩に出るときなどは、ペットボトルにお水を入れて持参するのもいいと思います。

臭い消しや水分補給に役立ちますよ。

ペット旅行のアドバイスは?

2019 02 25 15h50 46 300x190 - 愛犬家必見!箱根のペットと泊まれる宿「グアムドッグ」とは?

ペット旅行を企画する時には、ペットのことを第一に考えてあげることが大だと思います。

自分たちだけが楽しめる場所を選び、ワンちゃんたちはずっとゲージの中だけで過ごすようなことになったらストレスがたまります。

一緒にいればストレスがかからないという訳でなく、リラックスできる瞬間が必要だと思いますのでよく考えましょう。

今回はペットハウスに預けましたが、次は一緒に泊まれる部屋にしたいと思います。

また、普段、車などの乗り物に乗り慣れていないワンちゃんは近場からのお出掛けをしてならしてあげることが大切だと思います。

いきなり長距離の移動だと、乗り物に酔ってしまう可能性があってとてもかわいそうですよね。

まだ小さなワンちゃんでしたら、ぜひ小さいうちから乗り物にのせる機会を作ってあげてくださいね。

そうすることで一緒にお出掛けができて、楽しめる範囲が広がりますよ。

最近ではペットを受け入れてくれる施設は多くなってきていますから、ぜひ大切な家族である愛犬と最高の思い出を作って見てください。

伊良湖ビューホテル

Sponsored link