ペット泊まれる宿「リブマックスリゾート瀬戸内」を満喫旅♪

私たちは還暦を迎えた夫婦で、一匹の愛犬と3人家族で暮らしています。

人ではないですが家族の一員としてカウントしています。

愛犬の名はレイ。チワワの雄で、温厚な性格にかつ人懐っこいところがあります。

レイは私たちの住む大阪のとある公園に捨て犬として置いてあったところを妻が持って帰ってきました。

最初は困ったな~と二人で話し、保健所へ連れていこうと考えましたがこれも何かのご縁。

子供たちもいないし育てようということで決定。

それ以来もう5年になりますね。チワワはよく吠えると言われますが、レイは珍しく一切吠えないのでとても楽です。

それに恩を感じているのか一切反抗しないですし言うことは全て聞きます。

私が定年で仕事もなくなったので久しぶりに旅行に行ったというわけですね。

今回は兵庫県まで車を走らせました。2時間ちょっで到着するので近い旅ですが是非参考にしてみてくださいね。

兵庫旅行では何をしましたか?

2019 03 04 10h18 21 300x193 - ペット泊まれる宿「リブマックスリゾート瀬戸内」を満喫旅♪

神戸北野異人館周囲を散策

最初に向かった先は北野異人館です。

まぁ初めて来たところではないですが、オシャレで閑静な街なので老夫婦にはぴったりな場所ですね。

異人館に入ることはなく、周囲をレイを連れて散歩することが目的でした。

ただ、神戸北野の異人館街といえば、神戸の山の手に位置し、神戸観光としては外せないエリア。

ラインの館、風見鶏の館、うろこの家などの異人館から、神戸のパワースポット 北野天満神社まで、神戸北野エリアにあるベストスポットです。

私はよくコーヒーを飲むのですが異人館だった建物を使った雰囲気抜群のスターバックス・コーヒーはおすすめです。

坂道が多いエリアでホッと一息つくのにも最適ですよ。

コーヒーが格別な味がしたのを覚えています。

書写山円教寺

兵庫の播州エリア、姫路城から北西約6kmに位置するところにある書写山円教寺(書寫山圓教寺)。

自然が多く静かな雰囲気のこのお寺は、2003年に公開されたハリウッド映画「ラストサムライ」やNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」のロケ地としても有名。

西の比叡山と称されるほどの古刹、名刹でありながら静寂を保った境内は、自然も多く残されていて、時代劇を撮影するのにうってつけの場所ですよ。

レイも入れるので問題なしですね!

ここは一千年以上も前から祈りの場として崇められたパワースポットでもあり、西国三十三箇所中最大規模の巨刹寺院。

山の上にあるお寺ですが、JR姫路駅からはバスと書写山ロープウェイで手軽に行くことができます。

切り立った崖上に沿うように建てられた摩尼殿は、京の清水寺と同じ掛造りといわれる前面を高い脚組で支える舞台つきの建物で必見です。

ヨーデルの森

東条湖から北西方向へ約40km、姫路の北にあるのが、神崎農村公園ヨーデルの森です。スイスをイメージしたテーマパークで、園内はまるでスイスの高原のような雰囲気。

エーデルワイス、アルペンローゼといったスイスにちなんだ名前の施設も点在。

園内には約60種・約180頭もの動物がいて触れ合うことができます。山中なのにペンギンがいることにも驚き!

ペットもOKですので問題なしです。

リブマックスリゾート瀬戸内シーフロントはどうでしたか?

2019 03 04 10h42 16 300x208 - ペット泊まれる宿「リブマックスリゾート瀬戸内」を満喫旅♪

和室のお部屋でくつろぐ

こちらのホテルではペットOKの部屋は和室のみとなっています。

他にも洋室がありますがどの部屋も素敵だと思います。HPをみると紹介されていますので是非ご覧くださいませ。

更に客室露天風呂がついているためゆったりした時間を過ごすことができますよ!

愛犬用ケージも用意されていますから夜もゆっくり安心して眠ることができました。

温泉も気持ちが良い

部屋とは別に温泉も用意されています。

こじんまりとした温泉ですが泉質も良いので、部屋以外でも楽しみたい方にはベストです。

女性はすべすべな肌になること間違いなしですよ。

是非こちらもお楽しみくださいね。

夏にはプールも楽しめる

こちらは夏になるとプールも楽しめるようになっています。

お子様連れの方にはもってこいですよね。

是非夏休みを利用して来てくださいね!

夕食はビュッフェ形式

夕食はビュッフェ形式で頂くことができました。

品数が豊富でお腹も心も満たされました。私はお酒と一緒に食べていたので海鮮類やお肉、小鉢のようなものをちょこちょこと。

妻はモリモリに食べていて相変わらずすごい食欲だと実感しました。

レイのごはんは部屋に帰ってから与えました。いつも食べ慣れているほうが安心でしょう。

事前に準備しておくとよいことは?

2018 12 18 12h57 23 300x194 - ペット旅行の定番!館山のペットと泊まれる宿「リゾートイン白浜」

犬用のフードを持参したほうがいいかも

ペットシーツなど犬のための物はホテル側で一通り用意されていたので困ることはありませんでしたが、念のため使い慣れたものを持っていくといいかと思います。

アメニティも最低限の物はありましたが、一般的な宿泊施設にある物が無かったりもします。

小さな売店がありましたが主にお土産だったので、一旦ホテルを出て近くのスーパーに買い出しに行きました。

幸い私たちが泊まったホテルは近くにスーパーがありましたが、そうでないホテルもあるかと思うので下調べも必要だと思います。

つい、愛犬のことが心配でそっちばかり入念に荷物チェックなどしましたが、自分たちのことはあまり考えていませんでした。

人間のためのアメニティとしてシャンプーや石鹸等はありますが、化粧水等の用意はありませんでしたので特に女性の方は注意が必要かと思います。ドライヤーも簡単な物だったのど乾かすのに時間がかかりますからね。

ペット旅行の楽しみは?

2018 12 18 13h02 21 300x185 - ペット旅行の定番!館山のペットと泊まれる宿「リゾートイン白浜」

それぞれの犬種にもよるかと思いますが、チワワなのででそれほど運動量が必要無く、のんびりした旅行ができました。

最初はせっかく旅行に行くんだから観光のひとつもしたいと思っていましたがなかなかペット連れの良い観光スポットを見つけられませんでした。

事前調査をしていくうちに今回訪れたところに決定しましたがよく調べておくといいですよ。

今回の旅ではレイはとてもはしゃいで遊んでいましたし、やっぱりペットが喜んでくれないと一緒に旅行へ連れていく意味は無いと思いました。

また移動距離もあまり長いとペットが疲れてしまうので、あまり遠くない宿泊施設でのんびりと過ごすのがオススメです。

ペットを連れて旅行をするというのは少しハードルが高いチャレンジでしたが、色々想像して計画せず終わってしまうのはもったいないです。

でも、人間同様良い思い出になりますしぜひ大好きなペットを連れ出して旅行してほしいと思います。

ペットが泊まれるホテルだと、もちろんペットに慣れているプロの方が接客してくれるので現地へ着いてしまえばもう安心です。

不安なことは宿泊施設へ問い合わせをすれば親切に答えてくれるものです。

リブマックスリゾート瀬戸内シーフロント

Sponsored link