絶景の海!伊豆のペッと泊まれる宿「愛犬お宿」の体験談!

私は27歳の女性で、飼っている愛犬はトイプードルです。毛の色は茶色でいつもトリミングでテディベアカットにしてもらっています。体重は3キロくらいのサイズの子なので抱っこできるくらいです。

バッグに入れて移動していると結構な重さに感じますが私たち家族にとっては旅行に連れて行けるギリギリの重さかなぁといったところです。

犬を連れての旅行がしやすいということで、伊豆旅行に行きました。

ちょうど両親の結婚記念日のお祝いも兼ねていたので、ペットも含めて家族で過ごす時間を作ろうと思いました。

交通手段は車で、大阪府から途中サービスエリアで休み休み向かって5時間かからないくらいで到着しました。

 その旅行先で何をして過ごしましたか?楽しかった経験も教えてください!

2018 12 22 13h53 02 300x191 - 絶景の海!伊豆のペッと泊まれる宿「愛犬お宿」の体験談!

ワンちゃんとカフェで一息!揚げパンが格別

まず、到着してからオシャレなカフェで気になっていたケニーズハウスカフェというお店に行きました。

こちらはテラスならワンちゃんもオッケーということでした。長旅でお腹も減っていたのでご飯もとても美味しかったのですが、なんと言ってもお目当はあげパンソフトです。

あげパンの間にソフトクリームが挟まっているのですがとっても美味しかったです。

またうちの犬がパン好きなのでずっとクンクン匂いを嗅いでいました。わりと広々としたお席に案内してもらったのでゆっくりランチを楽しむことができました。

ワンちゃん同伴OKなテディベアミュージアム

そしてご飯の後はすぐ近くにあるテディベア・ミュージアムへ向かいました。

なんとこちらもワンちゃんと一緒に入れるのですごく貴重な体験が出来ました。

中にはたくさんのテディベアが飾られていて、ミニチュアのテディベアの展示もあってとっても可愛かったです。

テディベアをバックに犬と一緒に記念撮影できて良い思い出です。お土産コーナーも充実していてテディベアマークのパッケージのお菓子など色々な商品がありました。

トイプードルを飼っているのでテディベアに似てるねなんて話で盛り上がったので、プードル連れの方は特に楽しめると思います。

そして二階にはとなりのトトロの展示コーナーがあり、憧れのネコバスで写真を撮ることもできました。

童心に帰って家族で楽しめるとても良いスポットでした。

神社に参拝

そこからはまた車でドライブがてら移動してペットと一緒にお参りできることでも有名な神祇大社へ行きました。

ここでは犬のお顔の形の絵馬があるので、ワンちゃん含めて家族みんなの健康を祈りに行こうということで向かいました。

なかなかワンちゃんと一緒にお参りできる神社はないのでここも今回の旅の重要な目的地でした。

この辺りにくると夕方だったこともありますが秋にしては少し肌寒かったです。そこで家族揃って健康を祈願して絵馬を書きました。

オリジナルで顔が書き込めるようになっているのも珍しくて面白かったです。

みんなそれぞれ個性のある絵馬がたくさん掛けられていて、それを見ているのも楽しかったです。そして他の方もやはりワンちゃん連れのお客様が多かったです。

だんだん日も暮れてきて、夜ご飯もホテルの方で食べる事にしていたためそこからまた車で泊まるホテルの方へと向かいました。

宿の様子はどうでしたか?良かった点と改善点は?

Y81991 3 300x225 - 絶景の海!伊豆のペッと泊まれる宿「愛犬お宿」の体験談!

ホテルもスタッフも綺麗

愛犬お宿という名前のホテルに宿泊しました。ホテルはとっても清潔感があり、出迎えてくださったスタッフさん達も本当に親切にしていただきました。

ホテル内も広々としていてゆったり過ごせました。ホテルに着いてまずチェックインをしているとワンちゃん用の作務衣を渡して下さり、こんなのあるんだねと可愛くて盛り上がってしまいました。

お部屋もとても綺麗でここにして良かったねと話しました。

カラオケまでワンちゃんOK

チェックインから夜ご飯まで1時間ほど時間があったので、ホテルに設置されているカラオケルームを利用してみたのですが、ここも普通のカラオケより広くて綺麗でした。

何よりワンちゃんと一緒にカラオケをするという体験ができて本当に楽しかったです。

食事もおいしい

お食事もどれも美味しくて、事前にホームページから予約した際に結婚記念日での利用と伝えていたのですがまさかのサプライズでケーキをプレゼントして下さり本当に嬉しかったです。

食事をするところにもワンちゃんの居場所を作ってくれているので、そこにおさまって落ち着いてご飯を食べられました。

またお風呂は時間制の貸切露天風呂もあるのですが、そこまで建物を出て少し外を歩かなくてはならずすごく寒くて唯一のマイナス点でした。

朝ご飯を食べる場所はまた別のダイニングでしたがバルミューダのトースターがあってパンを美味しく食べることができました。

ディナーを頂いたところよりはちょっと狭い気もしましたが、清潔感のある場所だったので気持ちよく過ごせました。

泊まっている他のお客様もみなさんマナーを守って楽しんでいらっしゃる方々ばかりでそこも安心して楽しめました。

小型犬が多く、私たちが泊まった日はミニチュアダックスを連れているご家族が多かったです。

旅行の前に事前準備しておいたほうがいいものは?

2018 12 16 13h08 45 300x163 - 絶景の海!伊豆のペッと泊まれる宿「愛犬お宿」の体験談!

ウェットティッシュは必須

用意して行った方が良いのはワンちゃんのグッズではウエットティッシュです。

抱っこしなくては入れない場所もありますしお散歩させたいところもあるのでしょっちゅう足を拭かなければなりません。

気づけばかなり消費していたので、多めに用意してあると安心だと思います。

いつもの慣れているグッズを用意すること

あとはいつものお散歩グッズをそのまま持って行ってあげれば安心だと思います。また初めての場所で眠れない子なら、いつもお家で使っているベッドや毛布を持って行ってあげると安心だと思います。

ホテルは他のワンちゃんもたくさんいますし落ち着かないと思うので自分の匂いが付いたグッズはあった方がいいと思います。

あとは季節にもよるかもしれませんが少しひんやりする気がします。

私たちが訪れたのは秋頃でしたが、2日目は寒さのあまりコンビニで急遽カイロやスヌードなどあったかグッズを爆買い状態になってしまいちょっともったいなかったなぁと思います。

なので体温調節できるお洋服や春・秋なども少し防寒グッズがあると安心だと思います。ワンちゃんも寒がりな子は脱ぎ着しやすいお洋服があれば安心です。

ペット旅行の楽しみと、今後の予定は?

ワンちゃんを連れての旅行は自由に動けなかったり意外と大変なことも多々ありますが、それ以上にみんながワンちゃんを中心にまとまって楽しめるのでぜひしっかり計画した上で行ってみてほしいです。

プランは割と多めに候補を考えておいた方が安心かもしれません。というのもやはりいきなりワンちゃんが入れるお店を探そうと思うと結構時間がかかってしまい現地での時間ロスに繋がります。

案外見るとこがなくて時間が余った時にあそこも行ってみようとすぐにお店の場所が分かれば移動できますしオススメです。

あとは抱っこできるサイズの子でもずっと抱っこしてると結構重くなってきて疲れてしまうので、そこも気をつけたいところです。

ペットが入店できないところでも諦めてしまうのはもったいないのでふたチームに分かれて、ワンちゃんのおもりをするチームと遊びにいくチームという風にできればベストだと思います。

トイレによるという1つの行動も外で待っててくれる人がいた方がスムーズに動けますし、旅先でワンちゃんだけ繋いでその場を離れることがないように計画された方がいいと思います。

そしてワンちゃんグッズが結構かさばるので車で行くのが一番楽だと思いますが、どうしても電車などの移動手段で向かわれる方はあらかじめホテルに荷物を預けるようにしたり、帰りも送れるお土産などは送ってしまっておいた方が楽です。

また念の為コインロッカーの場所なども調べておくといいと思います。

次は少し足を伸ばして海のお散歩など体験したいのでリゾート地などに行ってみたいなぁと考えています。

愛犬お宿 伊豆高原

Sponsored link