館山のペットと泊まれる宿「ホテルわん楽」で開放的な海の旅♪

私は51歳の会社員男性です。

ペットはミニチュアダックスフントのゴールドロングの9歳男の子です。

ワンコは車好きでドライブが大好きです。性格は穏やかで、やさしいというより、臆病です。

車から人を見るとよく吠えます。月に一回車で長距離ドライブに一緒に行きます。普段は徒歩の散歩のほかに、公園まで散歩に行きます。

私は千葉県南房総市館山まで1泊2日で旅行に行きました。車で約2時間の距離なのでワンコも問題ありませんでした。

館山ではどんなことをして過ごしましたか?

2018 12 18 12h37 03 300x189 - 館山のペットと泊まれる宿「ホテルわん楽」で開放的な海の旅♪

浜辺を散歩

館山までは高速道路を使わずに海沿いを走り、途中休憩をしながら行きました。

途中オシッコタイムを何度かとりましたがやはり目的地に着くまでにこまめにおしっこタイムは欠かせないですね!

途中富津市の海で休憩して、浜辺を散歩し、フェリー乗り場では琵琶ソフトを一緒に食べました。

さすがに1個食べさせると、食べすぎなので一緒にぺろぺろ食べました。ワンコもおいしかったようでがっついて食べていたのが印象的です。

車酔いは普段から助手席に乗せて歩いているので酔いませんでした。やはり毎日車に乗せているとワンコも完全になれるみたいですね!

道の駅では知らない叔母さんから、ずいぶん大きいワンコですねと言われいいような、悪いような感じでした。

南房総は犬と泊まれる宿が数件あります。

宿もきれい

平日ではワンコと一人で泊まれる宿が限られており、キャンセル宿でないと泊まれません。

でも部屋は整っており、家にいるようで喜んではしゃいでいました。

1泊して、自宅からもってきた水とご飯で1番過ごしました。普段食べなれているものでないと食べないと思ったのが正解でしたね。

朝も浜辺を散歩

朝はホテルの近くの防波堤を散歩しました。やはり海は気持ちよかったです!

うちのワンコは朝型なので、早起きですし、夜は真っ暗にしたら、ゴソゴソ床をほじって寝床を確認して安眠していました。

帰りは高速道路を走り途中トイレタイムをとりました。でもワンコはちょっと安心したのか助手席のボックスの中で眠っていました。

南房総にはあまりパーキングエリアがない

もっと、パーキングがあればいいのですが、南房総の登りはありませんでしたね。ドックランは北に行かないとパーキングには無い様子です。

ワンコはどこに行くのか気になって、早く着いてとおねだりするので、北に行くのは難しいようです。

ただワンコも色々なにおいがして冒険した気になったのではないでしょうか!よい旅だったと思います。

宿のよかったところは?

wanraku 04 300x200 - 館山のペットと泊まれる宿「ホテルわん楽」で開放的な海の旅♪

わん楽に泊まりましたが、とても素敵でした。

良かった点は?

海に近いことが何よりも開放的でよかったです。

そして料金設定も安いのが魅力的だと思います。ただし、冬はお客さんが少ないので泊まりやすいのですが、忘年会シーズンなので断られることがあります。

料理も海の幸をたっぷり使ったものでしたのでおいしく頂きました。

特に朝型のワンコですから朝起きて海の近くを散歩するのは気持ちがいいですし爽快な気分になります!

南房総は気温が高いので、ワンコにとってはいいと思いますし毛布などもいりません。もちろん冬は寒いのでお気を付けてくださいね。

事前に準備しておくとよいことは?

2018 12 24 12h00 30 300x180 - 館山のペットと泊まれる宿「ホテルわん楽」で開放的な海の旅♪

愛犬の使い慣れたものがいい

ワンコの毛布は用意したほうが落ち着くと思います。

特に普段から慣れ親しんだものがあるとワンコも安心しますし快適さを感じるかと思います。

小型犬でもチワワとかならまだいいのですが、まあ犬の性格や犬種にもよると思いますが特徴をよく把握したうえで旅行されるといいですね。

排せつグッズもあると便利

ウンチ用のビニールは普段から持ち歩いているので問題なかったのとオシッコマットがあったほおうが、ワンコも落ち着くと思います。

あとは食器もあったほうがいいと思います。旅先ではあまり食べませんでしたが、自分の食器にドッグフード等を入れておくと喜んで安心して食べますからね!

長時間のドライブにはボックスがあると便利

我が家の場合は車の助手席にボックスがあるので、長時間のドライブは安全で犬も落ち着くのでボックスがあったほうがいいでしょう。

といっても、チャイルドシートに網がはってあるような形なので犬も外の様子が見え旅行気分が味わえます!

ペット旅行の楽しみは?次の予定は?

2018 12 17 10h39 09 300x197 - 館山のペットと泊まれる宿「ホテルわん楽」で開放的な海の旅♪

ペット旅行の楽しみは普段同じところばかり散歩しているので、同じ匂いしかかげません。

しかしいろいろなにおいをかがせてあげれることが新鮮さがあり楽しくなります。特に海にいくと、潮の香りや海藻の香り、びっくりするような広さを味合わせてあげれることです。

普段の散歩と違って遠出は様子が違い楽しそうで察しているようです!いつもと違い目がキラキラしています。飼い主としては楽しくしている様子が見えるなんで幸せです。

次は軽井沢に行きたい

次は軽井沢に行きたいと思います。他のワンコとの交流もありそうですし、ホテルも沢山ありそうです。。温泉もあるといいなと思っています。

うちの犬はお風呂が大好きなので、お風呂にもいれてあげたら気持ちがいいことでしょう!

車酔いには気を付けて

初心者は近くの道の駅に行くといいと思います。

どれくらい時間がかかるか計算しないといけませんし、ワンコの待ち時間も考えてやらなくてはいけません。

車酔いは気をつけたほおうがいいと思います。普段から買い物や公園にも車で行くようにして、車酔いしないようにしましょう。車が毛だらけになるのは、覚悟しなくてはいけません。

また、レンタカーは犬を乗せることができないようですのでご注意くださいね。内緒なら大丈夫のようですが、きれいにして返さないといけないので、注意したほおうがいいです。

ぜひ、ドライブには犬との会話も忘れず声掛けしてあげると、犬もどこに行くのかわかるようなのでやはり、心が通じているんだなと実感できます。

ドッグホテル「わん楽」HP→ドッグホテル わん楽

Sponsored link