ペットと泊まれる宿「天然温泉田沢湖レイクリゾート」の旅行記は?

私はパーソナルトレーナーを個人でやっている32歳女性、独身です。

昔から犬が好きで、小さいころから犬を飼っています。生活の中に犬がいるのは当たり前で、幼少期は家族みんなでキャンプによく行きました。もちろん愛犬は一緒です。

大学からは、実家を離れて一人暮らしをしています。大学を卒業してからはフィットネスクラブに勤務。しかし時間の融通が利かず、疲労もたまりカラダを壊してしまいました。仕事内容自体は自分にあっているし、楽しいにつきます。しかしカラダを壊すくらいに働かされるのは良くないと思い、これを機に4年働いたのちに退社。

一人暮らしを始めてからはほとんど家にいないので、犬を飼いたくても飼えずにいました。しかし個人事業主として仕事をコントロールできるようになり、犬との暮らしばかりを想像していました。2年が経ち仕事のペースをつかみ、余裕もうまれたのでついに犬を家に迎え入れることを決めました。

知り合いからブリーダーさんを紹介していただき、とってもかわいいティーカッププードルと出会いました。即決で我が家に迎えました。

愛犬を迎え入れるまでを長々と書いてしまいましたが、そんな思いもあり飼ってからは溺愛の毎日です。

基本的には仕事時以外はどこへでも一緒に行きます。ワンちゃんOKのカフェや飲食店、ドライブなど愛犬中心の生活になりつつあります。

しかし愛犬は幼いころからどこへ行くにも私と一緒なので、車にも人にも慣れています。

様々なところに出かけているとはいえ、まだ旅行はしたことがなかったので愛犬2歳の誕生日に旅行しようと決めました。

実家は秋田県なのでついでに実家にもよりながら旅行できる場所を探しました。そこで秋田県の天然温泉田沢湖レイクリゾートに宿泊することにしました。

その旅行先で何をして過ごしましたか?楽しかった経験は?

私は現在、宮城県にいるので車移動が基本です。

ドライブも好きで、秋田の実家へも冬場以外は車で帰ることも多いので秋田までの運転は慣れています。そのため今回の旅行も道中、愛犬と楽しむために車で向かいました。

高速のサービスエリアには小さなドックランがあるところもいくつかあり、休憩中も愛犬と遊びながらゆっくり目的地を目指しました。

私も愛犬もドライブに慣れているとはいえ、長距離移動の時は毎回休憩をこまめに取るようにしています。愛犬もストレスがたまらないように休憩をこまめに取り、外の空気を吸いに出るように心がけています。

田沢湖を散歩

2019 01 02 12h29 46 300x184 - ペットと泊まれる宿「天然温泉田沢湖レイクリゾート」の旅行記は?

ここのホテルに泊まったら当たり前のように向かうのはやはり田沢湖です。

私たちがいったのは10月で紅葉を楽しむこともできました。ピークの時期とはズレていたので人もそこまで多くはありませんでした。

天気にも恵まれてとても気持ちが良かったです。

散歩といっても我が家のプードルはとても小さいのでたくさんは歩きません。観光客の方もいるので安全のためにも犬用バックに入れてのお散歩です。

日本一の深さといわれている田沢湖の湖は水がとても綺麗でした。田沢湖に言い伝えられられている伝説の姫、ゴールドのたつこ像とも記念撮影をして観光らしいことができました。

四季を楽しめる

田沢湖は空気も澄んでいてリフレッシュには最適です。そしてなにより日本の四季を楽しめます。私たちは秋に行ったので紅葉をみることができました。一年を通して様々なイベントも行われているようなので、チェックしてから行くとさらに楽しめると思います。

しかしイベントがあるときには人でいっぱいになる可能性もあるので、ペット連れで行く際には細心の注意も必要かなと思います。反対に混雑が予想されるイベント時を外していくのもいいと思います。ただ田沢湖に行くだけでも十分癒されます。

宿の良かった点や改善点は?

2019 01 02 12h31 00 300x181 - ペットと泊まれる宿「天然温泉田沢湖レイクリゾート」の旅行記は?

ペットグッズが揃っている

部屋は小型犬と一緒に宿泊できます。部屋のタイプは洋室タイプです。部屋にはワンチャン用にケージやペットシーツ、ご飯用の食器などのペット用アメニティもありました。

私は車移動でもあるので、愛犬用のものは一式自分で持っていきましたが、少ない荷物で泊まりたいという方にはかなりありがたいサービスかと思います。ただしペット用に食事はないのでしっかりと自分で食べなれている食事を持っていきましょう。

食事の種類が豊富

2019 01 02 12h31 53 300x164 - ペットと泊まれる宿「天然温泉田沢湖レイクリゾート」の旅行記は?

人間用の食事はバイキング形式のため種類が豊富です。秋田の食事を楽しめました。

種類が豊富でお腹もいっぱい楽しむことはできたのですが、ホームページに出ているお料理と違う点がいくつかあり、ちょっと残念なところはありました。聞いてみると仕入れ状況によってメニューが変わるそうです。

仕方のないことですが、そのお料理を楽しみに予約をする方もいるかと思うので差し替えなどの際は教えていただけるとありがたいなと思いました。

スタッフサービスが素敵

教育が行き届いていてスタッフさんがとても気持ちよく挨拶などしてくれました。どのお客様にも丁寧に対応している様子が感じられました。

さらに地元スタッフのおすすめ情報が書かれた手書きのMAPがあり、温かい気持ちになりました。

観光客が多い

田沢湖は秋田県の代表的な観光地です。日本人観光客ももちろん多いのですが、中国人などのアジア系観光客がとても多いように感じました。

海外の方の声のボリュームが部屋にも聞こえてきて少し残念なところはありました。部屋の壁が薄いのかな…?と気になりました。

カメムシの大量発生

私が伺ったシーズンはとにかくどこへ行ってもカメムシが大量発生していました。現地の方曰く、カメムシが多いときは雪がたくさん降るらしいです。

車のドアを開ける際やベンチなどに座ろうとしたときなど、知らぬ間にカメムシがついていることが多々ありました。間違えて触ってしまうと臭いにおいがなかなか取れないので気を付けてください。

もちろん、ワンチャンのカラダについていないかの確認もお忘れなく。

ペット旅行の楽しみと、初心者へのアドバイスは?

2019 01 02 12h34 54 300x261 - ペットと泊まれる宿「天然温泉田沢湖レイクリゾート」の旅行記は?

トータルすると初めてのペット旅行はとても満喫できました。

食事の時はバイキングのため、愛犬とは離れる時間ではありましたが基本的にはずっと一緒に時間を過ごせました。

我が家の愛犬は車には慣れているので、車酔いなどは心配ありませんでした。でも旅行に行く前には、あらかじめ車などの移動手段にも慣れておくことが必要です。ワンちゃんたちにもなるべくストレスをかけず、リラックスして旅を満喫してもらうためには重要だと思います。

ちなみに私は車移動の際には助手席に犬用のボックスのようなものを置いています。クレートだと閉ざされていてかわいそうで、でも椅子に直に置いたら不安定なのでそのようにしています。

犬用のボックスシートは愛犬の表情もちゃんと見ることができます。ワンチャン自身も安定して移動ができるのでおすすめです。

そしてペットグッズについてです。こちらのホテルはお部屋にペット用のケージや食事用の食器がありましたが、できれば普段使っているものを持っていくことをおすすめします。

いざご飯をあげてみようと思っても、食器が変わることで食べなくなるかもしれません。以前この食器を使ったワンチャンの匂いが残っていて食べない可能性も考えられます。きちんと清掃や殺菌・消毒はされていてもワンちゃんの嗅覚は鋭いので侮れません。

現地についてからこのようなことが起こっても対処が難しくなるので、持参することで安心できると思います。

愛犬とのコミュニケーションは忘れずに

犬は私たちの言葉をわかっているように思います。

道中はどこに行くのか、何をするのかなどこまめに話しかけてあげるといいでしょう。話しかけることでワンちゃんたちも少しは安心感を得られると思いますよ。

お出掛けでもお留守番ではなく、一緒に行けるということでワンちゃんたちもきっと嬉しいと思います。

旅行を通じて愛犬との仲をさらに深めてください。

 

田沢湖レイクリゾートHP→天然温泉 田沢湖レイクリゾート(旧:ホテル森の風田沢湖)

Sponsored link