福島県は犬宿「エンゼルフォレスト那須白河」の温泉で癒される旅

主人と私、娘(4さい)、犬1匹(黒柴)の家族構成です。

冬休みの旅行にエンゼルフォレスト那須白河を利用させていただきました。

旅行をするなら家族の一員でもある愛犬も一緒にと、おすすめの犬宿を検索して見つけました。サイトや口コミをみて施設が充実していそうだったので即決でした。

その旅行先で何をして過ごしましたか?楽しかった経験は?

私たちは浦和から東北自動車道を利用して車で行きました。車だと休憩を挟みながらでも3時間ほどで到着しました。

エンゼルフォレスト内で楽しもうと思っていたので、途中で寄り道はすることなく向かいました。娘と愛犬が車の長距離移動でぐずるのでマメにサービスエリアで休憩をする程度です。

ワンちゃんたちに優しい施設

2019 01 02 21h47 11 300x222 - 福島県は犬宿「エンゼルフォレスト那須白河」の温泉で癒される旅

ワンちゃんたちと泊れるお部屋がいくつもあり、私たちはドームコテージを利用させていただきました。

部屋のチェックインは15時からだったのですが、チェックインの前でも使える施設があり到着してから早速ドッグランへ。

ずっと車の中だったのでドッグランでは喜んで走り回っていました。宿泊客はこのドックランが無料で利用できるのが嬉しいです。

チェックインを済ませ温泉へ

2019 01 02 21h48 33 300x141 - 福島県は犬宿「エンゼルフォレスト那須白河」の温泉で癒される旅

ドックランで走った後はチェックインをしてお部屋に入りました。床暖房もありとても暖かく快適でした。

お部屋にもお風呂はありましたが、せっかくなので温泉は彩光の湯へ。

日帰り温泉もできるようで人はそこそこいらっしゃいました。宿泊する人たちは、滞在中は何度でも無料で入れるのでお風呂好きの私は大興奮です。

お湯はアルカリ泉質の効果によって、肌がツルツルでしっとりしました。娘がまだ4歳なのでサウナは利用しませんでしたが、内風呂も露天風呂もあるので十分です。

周りは緑に囲まれているので、ゆっくりとした時間を過ごすことができリフレッシュできました。

ワンチャン専用の温泉

2019 01 02 21h49 36 300x227 - 福島県は犬宿「エンゼルフォレスト那須白河」の温泉で癒される旅

驚きなのはワンチャン専用の温泉もあるということです。しかも源泉かけ流し!

天然の殺菌作用で皮膚病にも効果があり、毛の艶も、肉球もすべすべになるとのことだったのでもちろん試しました。

20分500円でスパ、シャワーブースを利用させていただきました。シャンプーをしてドライヤーをして乾かすと、家でシャンプーしたときよりも毛並みがサラサラな触り心地になりました。

マイクロバブルバスの方は要予約だそうです。我が家の愛犬は利用しませんでしたが、ドッグランであった他のワンちゃんは利用した方がいらっしゃり、絶賛していましたよ。

食事も愛犬と楽しめる

食事はすべてバイキング形式でした。

ペットOKの宿泊施設でもペット同伴での食事ができないところが多い中、エンゼルフォレストは食事もワンちゃん同伴OKです。

しかも驚きなのはワンちゃん用のバイキングまで用意されているのです。我が家の愛犬は食べることが大好きなのでとても喜んでいました。

ワンちゃんは衛生上の都合でテーブルでの食事はできず、床での食事になります。我が家の愛犬はいつも床に食器を置いて食べているので特に問題ありませんでした。

私たちもステーキや天ぷらなどを堪能できました。

一点注意が必要なのは、バイキング形式なので席を離れるときはみんなでは立たないようにするといいと思います。

やはり多くの方が利用する食事会場ですから、いくら躾をきちんとしているとはいえ誰かが傍で見守ろことはルールかと思います。

自宅では静かにしているワンちゃんだとしても、旅先で環境が変わったら何が起こるかはわかりません。トラブル防止のためにもみんながマナーを守って食事の時間をを楽しめたらいいと感じました。

宿の良かった点は?

とにかくみんなが楽しめる施設

2019 01 02 21h52 26 300x200 - 福島県は犬宿「エンゼルフォレスト那須白河」の温泉で癒される旅

犬も一緒に旅行ができるだけでも嬉しいのですが、犬のためにもサービスが行き届いていて感動でした。

犬用の食事バイキングや温泉、ドックランやカヌーなども愛犬と共に楽しむことができました。

売店にも犬用のおやつや清掃用具も充実していて、自分たちで持ってきてはいても足りなくなってしまったりした場合でも大丈夫だなと安心できました。

もちろん愛犬だけではなく、娘が楽しめるところもたくさんありました。体験教室でキャンドルが作れて思い出になりました。

子どもが小さかったり、犬もつれての旅行だとたくさんのところに寄っていくのはなかなか大変です。

しかしエンゼルフォレストには施設内にたくさん楽しめるアクティビティが揃っています。たくさん移動しなくても存分に遊べるのは大変ありがたいサービスです。

改善点は?

全体的には大満足です。

しかし施設が広いこともあり、散策している途中に犬のフンらしきものを見つけました。施設の方々定期的に見回りなどもされており、清掃をされているのは見ましたが全てを管理するのは大変なのだろうと感じました。

しかしこれは施設へのクレームというよりは、ペットを連れて旅行にきた飼い主の責任だと思います。

フンなどの片づけはマナー中のマナーです。

施設の方々が私たちペット連れの旅行者のために色々とサービスをしてくださっています。しかしこのような一部の飼い主のせいで施設のイメージも悪くなってしまいます。

みんなが喜び、素敵な思い出になるように飼い主である人間がしっかりとマナーを守っていかなかればいけないなと改めて考えさせられました。

そして欲深いお願いとしては、ワンチャン用の温泉スペースがもう少し広めだと嬉しかったです。

温泉があるだけで贅沢なのですが、小型犬ではなく中型犬の我が家の愛犬にとっては少々狭く感じました。

もう少しでもゆったりサイズだとシャンプーなどの際にもやりやすかったなというのが正直な感想です。

旅行前に準備しておいたほうが良かったことはありますか?

2018 12 17 10h12 56 300x202 - 福島県は犬宿「エンゼルフォレスト那須白河」の温泉で癒される旅

ペット用品も一通りそろっているので心配はありません。しかしどんなアイテムなのか事前に確認しておくといいと思います。

いつも使っているものと違うと、ワンちゃんが使ってくれない可能性もあります。

またバイキングなど食事メニューも充実していますが、念のためワンちゃん用の食事やおやつも持っていくと安心です。

そして大切なのは、旅行時の天気予報の確認です。

天気や気温を確認し、対策をしておくとより一層楽しめます。

私たち家族は冬場に行ったので、寒さ対策を万全にしていきました。おかげでドックランでも愛犬を思う存分楽しませてあげることができたと思います。

また、利用したい施設やアクティビティも事前に計画していたのでスムーズに動くことができましたよ。

ペット旅行の楽しみと、初心者へのアドバイスは?

2018 12 24 12h00 30 300x180 - 福島県は犬宿「エンゼルフォレスト那須白河」の温泉で癒される旅

家族の一員である愛犬と旅行を一緒にできるのは、人間も犬もどちらも嬉しいですよね。

そんな旅行を楽しむためには、移動手段にもなる乗り物には日ごろから慣れさせてあげるといいと思います。ワンちゃんによっては乗り物酔いをしてしまう子もいます。

日ごろから乗り物に乗っていると慣れるので、旅先でも問題なく過ごすことができると思います。

そして人や他のワンちゃんたちとも、日ごろからふれあい、慣れておくのも大切です。

躾に限らず犬種にもよるとは思いますが、旅先で吠えてばかりではワンちゃんも飼い主も疲れてしまいます。

施設を楽しむため、そして他の旅行者の方にご迷惑をおかけしないためにも吠えないように躾を頑張りましょう。

旅行先での写真に愛犬も写っていることがとっても嬉しいですし、のちに子どもが大きくなった時にもいい思い出として残ります。

みなさんもぜひペットとの旅行を楽しんでみてください。

 

エンゼルフォレスト那須白河HP→http://www.ang-f-ns.com/index.html

Sponsored link