ペットと泊まれる宿で財宝の旅!岩手の祭畤温泉「かみくら」

私は45歳の会社員をしています。

家族は妻と子供1人、そして愛犬1匹。愛犬はチワワとダックスのミックス犬であるチワックスです。

名前はココロです。メスのチワックスで、性格はやんちゃでも、優しい一面も多々ある可愛らしいワンちゃんです。

妻は40歳で普段はパートに出かけており、息子は9歳で小学校3年生です。

息子もまたやんちゃ盛りですからココロと良いお友達関係を築いています。とにかく私たち家族は仲が良いのでよく旅行に出かけます。

今回は自宅の福島県から、岩手まで行くことにしました。

ココロが来てからはもっぱらペットと泊まれる宿ばかり探しています。家族の中心ですからココロにも良い旅をさせてやりたいという想いが強いです。

そんな岩手でのちょっとした旅行記をお話したいと思います。車で3時間ほどかかったと思います。

岩手旅行ではどんなことをしましたか?

2019 01 16 09h48 46 300x192 - ペットと泊まれる宿で財宝の旅!岩手の祭畤温泉「かみくら」

世界遺産!中尊寺金色堂へ

まず最初に訪れたのは中尊寺金色堂です。中尊寺は、寺伝によると、嘉祥3(850)年に比叡山延暦寺の高僧・慈覚大師円仁が開山。

その後、奥州を統一した豪族・奥州藤原氏の初代・清衡(きよひら)が造営に着手しました。

樹齢300年~400年のものが数多くあり圧倒されました!ココロは長い距離を歩くことは苦手なのと、坂道なのでキャリーバッグに入れて連れていきました。

季節は初夏ですので、気温は問題ありませんでした。

月見坂入口から宝物館までの道のりには、源義経と弁慶の像を安置する弁慶堂や中尊寺一山の中心道場「本堂」、目の治療の信仰を集める「峯薬師堂(みねやくしどう)」、縁結びのご利益があるといわれる「阿弥陀堂」など、さまざまなお堂が点在しています。

敷地もかなり広いので歩きごたえ、見ごたえ十分かと思います。

目的であった金色堂は内外に金箔を押している阿弥陀堂で、柱や天井、須弥壇の装飾にも、漆や螺鈿(らでん)などが贅沢に使われています。

しっかり音声が流れているので説明も分かりやすいです。

厳美渓で散歩

中尊寺を後にした私たちが続いて向かったのは厳美渓です。

車で15分程度でしたので割と近いです。ここ厳美渓は奇岩、怪岩、深淵、甌穴に滝と、訪れる人々を魅了するダイナミックな景観が約2キロメートルにわたって続きます。

福島と岩手はさほど遠くはないのですがまだ行ったことがない地域でしたので心楽しみにしていました。

実際に訪れるとエメラルドグリーンの水流、そして川岸を彩る四季がまた素晴らしい。ココロも散歩させて歩かせました。

途中何回かおしっこなどもしました。

cafe SEKIMIYAでランチ

2019 01 16 10h05 27 300x177 - ペットと泊まれる宿で財宝の旅!岩手の祭畤温泉「かみくら」

ランチはここカフェセキミヤさんで食べました。

住宅街の中にポツンとたたずむ古民家風のオシャレなカフェです。インターネットで調べて口コミが一番よかったのでここにしました。

私はポークソテーを、妻はパスタを注文、食後のコーヒーもついてくるのでゆっくりと味わうことができます。

落ち着く空間でご夫婦?らしき方が2人で営業しています。

周りは静かですし、日頃の忙しさから抜け出すには最高な環境だと思いますよ。味もばっちりです。

ゆったりランチをした後は宿に向かいました。

祭畤温泉かみくらはどうでしたか?

2019 01 16 10h14 28 300x159 - ペットと泊まれる宿で財宝の旅!岩手の祭畤温泉「かみくら」

ペット宿泊OKな和室

ここは本館と別館に分かれていますが、ペットOKなのは本館です。

別館にはスーペリアルームと呼ばれる場所があり、広々としています。和室の広さは約10畳ほど。

3人と一匹であれば十分な広さです。ケージが用意されているのでワンちゃんもしっかり休むことができます。

また、お部屋に「専用ゲージ」「座布団」「水飲みノズル」「専用皿」が用意されています。

あとはおしっこシートが1枚用意されていて2枚目以上は別途1枚につき50円となります。ペット専用無添加おつまみもあるのでおもてなしされている感じが素晴らしいです。

温泉も素晴らしい

2019 01 16 10h34 07 300x191 - ペットと泊まれる宿で財宝の旅!岩手の祭畤温泉「かみくら」

ワンちゃん専用の温泉はないので部屋でお留守番させて3人は温泉へ。

祭畤温泉は美人の湯として親しまれているくらいですから妻は大興奮ですね!お風呂上りに肌がすべすべになったと大喜びでした。

他にも冷え性や腰痛、関節痛等に効くカルシウム・ナトリウム、硫酸塩泉であり、肌にも優しい泉質なので、特に女性や小さなお子様にもいいでしょう。

大浴場と露天風呂があり、冬は積雪の影響で露天風呂が閉鎖されることもあるので下調べをしておきましょう。

料理の種類も豊富

料理も沢山の種類があり迷います。

岩手旅行なら、ぜひ食べていただきたいのが「高級和牛:前沢牛」です。

牧場から直送で取り寄せた「前沢牛」を、お好みの調理方法で食べることができます。しゃぶしゃぶコース/すき焼きコース/ステーキコースがあります。

他にも海鮮料理の数々を付けた特別コースもあります!ふかひれ、アワビ、エビ、ホタテ、カキなど、その時の旬の食材を味わうことができます。

私たちはしゃぶしゃぶコースにしましたが、本当にお肉が柔らかくて、ジューシーなのに脂身が少なかったです。とてもおいしくいただきました。

旅行の前に準備しておくといいことは?

2019 01 12 14h17 43 300x206 - ペットと泊まれる宿で財宝の旅!岩手の祭畤温泉「かみくら」

ドッグフードやおやつを持参すること

今回の岩手旅行ではココロのためにドッグフードとおやつを多めに持参していきました。

旅の途中でどうしても待たせてしまうこともあるので、おやつを与えてあげれば少しは嬉しいと思います。

あとはホテルのおつまみ等も嬉しいですが食べないケースもあるので食べなれたものがいいでしょう。

まぁ今回の旅行ではごホテルからご飯は出ませんでしたが、仮に与えられたとしてもワンちゃんも不安になると思います。

安心感という意味でも持参しておきましょう。

排せつグッズは必須

排せつグッズはいつでも持参して対応できるようにしておきましょう。

平泉、厳美渓においてもおしっこやうんちはいつするかわからないので、お水とシートや袋は持参することをおススメします。

そして更に大切なのはワンちゃんの心のケアにも繋がるということ。

飼い主のマナーはワンちゃんも見ていると思います、そのまま放置するようなことがあったらワンちゃんにも不安を与えてしまいますし、マナーの悪さがなんとなく犬にも感じられると思います。

飼い主がしっかりと処理をすることは愛犬との絆を深めることにも繋がるのではないでしょうか。

行動はみられている意識を持ちましょう。

ペット旅行初心者へのアドバイスは?

2019 01 10 18h15 02 294x300 - ペットと泊まれる宿で財宝の旅!岩手の祭畤温泉「かみくら」

ペット旅行の楽しみは家族旅行と同等のものだと思います。

ペットと会話することはできませんが、新しい土地に行き、いつもとは違う日常を共に過ごすことで同じ思い出ができます。

人間が楽しむだけでなくペットにも楽しませてあげれているという気持ちが更に愛情へと繋がるのです。

私たち夫婦は人間よりも、犬のほうが寿命が短いこともあるのでできる限り日常を楽しませてあげたいという想いがあります。

次は北海道に行こうかと考えています。

アドバイス

アドバイスとしては、まずは計画してみるということが大切なのではないでしょうか。

車酔いしないように慣れさせておくことも大切ですし、行き場所を決めたら周囲の遊ぶ箇所を下調べしておくことも大切です。

ワンちゃんOKなカフェなども予め調査しておきましょう。

ペット旅行に不安であれば最初は近場からでもいいでしょう。日帰り旅行から始めてもいいと思います。

ただ旅行に行かれるときは緊急時の対応や、動物病院の住所、電話番号、診療日などはメモしておきましょう。

万が一のことがあってもすぐ対応できる準備はしておきましょう。

楽しい旅にしてくださいね。

 

祭畤温泉かみくらHP→祭畤温泉(まつるべ温泉)かみくら

Sponsored link