絶景温泉♪奈良県のペットと泊まれる宿「宝の家」の宿泊体験を紹介

私は三重県の桑名市に住んでいます。

今回は私と妻、子ども一人と愛犬1匹で奈良県の吉野郡にある湯本、宝の家に宿泊しました。

愛犬はオスのヨークシャテリアでルーキーという名前です。

今ちょうど3歳になるところでしょうか。ワンちゃんが欲しくて、色々なペットショップに出向いてようやく出会えた一匹です。

性格はやんちゃで、遊ぶのが大好き。子供は8歳の拓也です。

お互い遊び盛りですからいつも仲良くしています。私たち夫婦は遊びは拓也に任せてエサやおやつを与えたりしています。

今回奈良県に決めた理由の一つとしてはシンプルに滅多にいかないところだからです。

三重県に住んでいるといつでも行けるような気がして結局行かないのです。

あとは宝の家がものすごく魅力的に感じたのもありここに決定しました。

奈良旅行ではどんなことをしましたか?

2019 02 03 08h32 40 300x197 - 絶景温泉♪奈良県のペットと泊まれる宿「宝の家」の宿泊体験を紹介

世界遺産吉野山へ

まず最初に訪れたのは世界遺産に登録されている吉野山です。

ここまでは車で2時間半ほどかかったと思います。

この場所は山全体が世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」に登録されている桜の名所です。

初めて吉野を訪れるなら桜の季節は絶対にはずせないベストシーズンです。

桜見物の中心となる「中千本」からの景色は”一目千本”と言われる絶景を眺めることができます。

日本を代表する桜の名所であるだけに観光客数も相当だそうです。

私たちは9月に来たのである意味中途半端なな時期でしたので比較的人は少ない印象でした。ルーキーをリードに付けて歩かせたりして自然を満喫しました。

初めて訪れた場所ですが、絶対にオススメしたいところですね!

高城山展望台へ

この高木山展望台は吉野山でも一番の紅葉の名所になっています。

ルーキーを歩かせながら森林浴。うっすら紅葉がかった木々がなんとも言えない美しさを表現していました。

妻も普段の忙しさからまるで別世界に足を踏み入れたようでリフレッシュできたと言ってました。

拓也はまだ紅葉に興味がないので、早く次に行こうとちょつと不満気。

いつかはこの素晴らしさに気づく日がくるでしょう。

東吉野「天空の庭 高見の郷」へ

2019 02 03 08h46 09 300x195 - 絶景温泉♪奈良県のペットと泊まれる宿「宝の家」の宿泊体験を紹介

続いて訪れたのは吉野山から少し離れた東吉野村にある「天空の庭 高見の郷」は1000本ものしだれ桜が咲き誇る注目の絶景スポットです。

私たちは夏に近い秋でしたので桜や紅葉はありませんでしたがお見事と感じられる場所でした。

ちなみに春であれば夜桜ライトアップも行われます。車でのアクセスはとても便利なので行ってみるといいでしょう。

宝の家はどうでしたか?

2019 02 03 08h34 02 300x188 - 絶景温泉♪奈良県のペットと泊まれる宿「宝の家」の宿泊体験を紹介

お部屋がきれい

まず最初の感想としてお部屋が綺麗!

そして雄大景色が広がる素晴らしい立地だということ。山々に囲まれて自然の中で贅沢な時間を過ごすには最適です。

そしてルーキーもお部屋で宿泊できるので安心ですね。

清掃が行き届いていることもあり、文句なしです。

ペットに関しての条件(宿から引用)

基本的なしつけ(噛まないこと、無駄吠えしないこと、飛びつかないこと、排泄)がなされていること。

狂犬病予防接種、ワクチン接種済みであること。

・客室への入室は、ペット同伴専用客室1室のみです。

・入館される際は、「キャリーバッグ、コンテナ、スリング」にペットを入れてください。

・客室内ではペットをケージに入れてください

・客室内にペットだけを残す場合でも必ずケージに入れてください。

・次のものをご持参ください[リード、ペット用食事、食器、トイレ、シート](レンタルもございます。)

・客室に入る時は、必ずペットの足を拭いてください。

・客室内のトイレ、浴室は、ペットに使用させないでください。

・客室内での排泄には必ずペット用トイレ・シーツをご使用ください。

・客室以外の館内では決して排泄行為を行わせないでください。

・ペットの同伴が可能な場所は客室のみとなります。

※ペット同伴用客室には、次のご用意がございます。「新聞紙、小型犬用ケージ、ペット用シート、エサ入れ、ビニール袋」

温泉もすごい

ここの温泉の景色は格別です。

標高も高い場所に位置するので下を見下ろすと山に囲まれた大自然を満喫することができます。

泉質もなめらかでとても気持ちの良い温泉でした。

日帰り入浴もできるそうです。

夕食は鍋を頂く

夕食は宝鍋というものを頂きました。

海の幸、山の幸、お肉など食べ物のフルコースかと思うくらいのもの。

ルーキーは食べるものがないので家から持ってきたドッグフードを与えました。

拓也ももりもり食べていたのでお子さんがいらっしゃる方でも問題ないでしょう。

宝の家HP→湯元 宝の家

Sponsored link